女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

『ポポロクロイス物語』シリーズネタばれなし感想レビュー。PSアーカイブスオススメソフト

ゲームアーカイブスで買える、個人的に面白いと思ったゲームを紹介しています。
 
今回は『ポポロクロイスシリーズ』。
 
ポポロクロイス物語、ポポロクロイス物語2、ポポローグをまとめて紹介します。
 
ちなみにポポロシリーズ1・2がまとまったバージョンがPSPで発売されていて、私も買いましたが、そっちは全くオススメしていません。
シナリオは省かれてるし、ロードは長いし、シナリオが省かれているので、断然アーカイブスで買うのを推奨しています! 
 

ポポロクロイスシリーズについて

シリーズ第一作目は『ポポロクロイス物語』です。
コマンド式のRPG。すこし難し目……かな? 1はちょっとモンスターが強め、2とポポローグはさくさく進める難易度です。
難しめとはいっても小学生の私がクリアできたくらいですから、そこまでの難易度でもないです。
ポポロシリーズをプレイするならまずはこれから。
軽いあらすじを説明すると、ポポロクロイスという国の王子がお母さんを探して旅をする物語です。ぴこぴこ動くドットがかわいい。
 
ポポローグについて。
ポポローグは、「ポポロクロイス物語」「ポポロクロイス物語2」の間の番外編みたいなストーリーです。
ハクスラっぽい要素があり。(ランダム宝箱や入るたびに代わるダンジョンなど)
ポポロクロイス物語でともに旅をした仲間たちは、一応登場はするのですが、パーティを組むことはできません。代わりにお金を払って傭兵を雇ってダンジョンを進んでいきます。
話がつながっているわけではないので、ポポローグを飛ばしてポポロクロイス物語2に進んでも全く問題ありません。
ゲーム自体は豊富なスキルや魔法、仲間になってくれる傭兵を見つけたり、宝を集めたりコレクション要素も多いし、易しいし、最後は終わりのないダンジョンも用意されていたりして結構楽しいです。ぬるいハクスラとしてもオススメ。
 
ポポロクロイス物語2について。
ピエトロとナルシアの物語完結編。
1の仲間に加えて新しく仲間が加わり、色々な要素を加えたボリュームたっぷりの続編です。なんとディスク3枚組!
1をプレイしていなくてもプレイできなくはないと思いますが、がっつり続編なので、1のプレイ推奨。
特技や魔法を育てていくと進化したり、演出が強化されていくので戦闘も楽しいです。
ディスク3枚組の大ボリューム。イベントシーンはフルボイス。アニメも豊富。
1をプレイして気に入ったならぜひぜひプレイしてほしいゲームです。
 

ポポロクロイス物語シリーズまとめ

で、結局どれからプレイすればいいの?という人へ。
 
推奨順は、ポポロクロイス物語→ポポローグ→ポポロクロイス物語2。
 
シナリオとかどうでもいいからダンジョン潜りたい!ぬるいハクスラやりたい!なら、『ポポローグ』だけプレイしてもわかると思います。
 
ポポローグ→ポポロクロイス物語1→ポポロクロイス物語2のプレイ順でも楽しいと思いますよ。

こんな人にオススメ

ほのぼの、かわいいドットキャラ、王道物語、アニメのようなイラスト、剣と魔法のファンタジーというワードが気になる方にオススメのゲームです!