女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

『サモンナイト3』ネタばれナシレビュー。SRPGゲーム

「なんか安くて面白くて長く遊べる高コスパなゲームないかなー」という人向けの、ゲームレビューです。
今回は『サモンナイト3』。
PS2、PSPで出ており、PSP版はリメイクです。今から購入するならベスト版が出ているPSP版がおススメ。

サモンナイト3について

【概要】
分類はシミュレーションPRG(SRPG)。
コマを動かして敵を倒していくタイプの戦闘です。
 
ちょっとしたミニゲームもあり。
 
低レベルでクリアしたり、戦闘ごとに定められた目標を達成するとブレイブポイントというのがもらえて、戦闘が快適になる要素もあります。
 
主人公は男女が選べます。
キャラクリ系ではなく、見た目も性格も決まっています。
 
男女によってシナリオに差あり。
夜会話によるキャラクターEDあり。
恋愛要素は濃い目です。
 
引継ぎ要素もあるので(特にPSPのリメイク版)、周回しやすいつくりです。
文章スキップ可。
イベントスキップ不可。
 
主人公を除いてフルボイス。
 
【前作とのつながりについて】
本編ではまったくつながりはなく、そもそもこのゲームは1・2の時代より前の話という設定なので、単独で楽しめます。
番外編では2のキャラクターがメインですが、クリアしなくても問題はないですし、3のキャラクターの何年後かの姿が楽しめます。

プレイした感想など

狂ったように何週もしたゲームです。懐かしい。
主人公二人×パートナー四人で何度でも楽しめます。
かなり恋愛要素が濃いめなので、気に入ったキャラクターときゃっきゃうふふがしたい人にはおススメです。
 
主人公のキャラクターは結構好き嫌いが分かれそうです。
敵が容赦なく攻撃してきても、敵味方含めて犠牲を出したくはないというタイプの主人公。
いわゆるお花畑と言われてしまいそうな感じです。
主人公が攻撃することを渋ったせいでピンチになる場面も結構あるので、苦手な人は苦手かも。
ピンチになっても主人公自身がなんとかします。
お花畑をしかりつける人もいるにはいます。
 
個人的には先生のお花畑は許容できるレベルでした。
手を汚す、汚さないが主軸になっています。主人公の手を無理やり汚すと、こうなるんだなあ、というEDもあります。BADエンド(カルマエンド)ですが。
 
周回もさくさくできるので楽しいです。ステータスを好きに振れるので、攻撃特化や魔力特化にしていればあっという間にクリアできます。

こんな人にオススメ

男女主人公、キャラクター別ED、恋愛要素、SRPG、かわいいキャラクターなどに惹かれる人はぜひどうぞ。