女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

『ソウルクレイドル』ネタばれなしレビュー。オススメPS2紹介

「なんか安くて面白くて長く遊べる高コスパなゲームないかなー」という人向けの、ゲームレビューです。
 
今回は『ソウルクレイドル』。
やりこみで有名な日本一ソフトウェアのゲームです。
 
ほのぼのコメディなディスガイアシリーズとは打って変わってダーク路線なシナリオ。
システムもディスガイアシリーズとは少し違います。
 
やり込みよりはシナリオに重きを置いているのかなあ、という印象でした。レベル9999に出来るんですけどね。

ソウルクレイドルについて

【概要】
SRPG。
コマを動かして戦闘するゲームです。
アクション要素はありません。
 
主人公は男女を選べます。キャラメイク系ではありませんが、選択肢以外で喋ることはありません。
 
また、キャラ別EDもあります。
結構恋愛色あり。
 
戦闘はファイアーエンブレムシリーズに近い感じでしょうか……。
敵と隣接すると自動的に戦闘画面に切り替わり、お互いにダメージを与えあって全滅したらユニットが消滅するような形です。
離れたところから一方的に攻撃することも可能。
 
シナリオはメインルートと裏ルートに分かれており、がらりと展開が変わります。
メインルートは王道の世界を救うような話ですが、裏ルートにいくとすべてを破壊しつくすダークなシナリオになっています。
 
キャラ別EDがあるのはメインルートのほうです。
 
シナリオスキップあり。周回しやすいつくりになっています。

プレイした感想など

PSPとかVitaに移植されないかなー!と思ってしまうくらいには好きなゲームです。
今回はそこまでやりこみに適したシステムではないのですけどね。
でもディスガイアにおけるアイテム界のようなダンジョンはあるので、長く遊ぼうと思えば長く遊べるかと。
 
やりこみダンジョンみたいなのを追加してリメイクしてくれないかなあ……。
 
主人公は男女選べ、周囲の反応も性差があるので(そこまで大きな違いではないですが)繰り返し遊ぶのも楽しいです。
 
女主人公とギグのエンドは結構にやにやしてしまうような感じでした。
 
日本一シナリオらしく、メインルートでは笑えるところあり、しんみりする場面もあり。
 
裏ルートでは何もかもを飲み込む勢いで破壊していく主人公を見ることができます。
あれはあれで嫌いではないのですが、主人公の心情を思うときっと幸せではないので、メインルートでみんなでわいわい冒険したくなってしまいますね。

こんな人にオススメ

男女主人公、ダークなシナリオ、キャラ別ED、恋愛要素、SRPG、やりこみなどのワードにピンとくる方にお勧めです。