女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 1:はじめから~イシの村

ドラクエ11プレイ日記です。

ネタバレありなのでご注意ください。

はじめから

前置きが異様に長くなりましたがさっそくプレイし始めましたドラクエ11。
最初はデフォルト名の「イレブン」で遊び始めたのですが、途中からなんかもったいなく感じたため本名プレイに切り替えたことをここに告白しておきます。
けっこう進んでたのに一からやり直しました。やっぱりドラクエは本名プレイが楽しいです。主人公くんの外見には合ってないけど。
 
冒険の書をつくり、いざ冒険へ。

イシの村~旅立ちまで

意味深なムービー。
 
主人公くんはどこかの国の王子さまなんでしょうか。ヨッチ族もけっこうストーリーに関わってきたりするのかな。
主人公くんを守って逃げた幼女女の子は、オープニングに出てくる女の人かな?
あんな無邪気な赤ん坊があんなクールっぽいストレートイケメンに育つとは。前髪にくせがあるように見えるのに!
もしかしたら主人公くんじゃない可能性もある?か?
 
ムービーがすごくなめらかで綺麗で、そのせいでPS4版が欲しくなってしまいます。ずるい。さすがドラクエあざとい。
 
ムービーを終えるといつものドラクエに。
3Dと2Dいいですね。
 
エマちゃんというのが今回のヒロインの様子。
なにごとも起こらなければ、主人公くんはエマちゃんと結婚して睦まじく暮らすのでしょうが……。
 
しかし、村の儀式は結構過酷ですね。
いきなり子どもを魔物のいる洞窟に放り込むとか危なくないですか。
案の定エマちゃんが危険な目に合ってるし。主人公くんいなかったら確実に死んでましたぜ。
命の危機に合ったわりにはけろっとしているエマちゃん。すごすぎる。精神力が半端ない。それくらいでないとドラクエ世界では生きていけないのでしょう。しょっちゅう世界の危機に合ってるしな……。
 
儀式を終えて村に戻ると、イベント。
の前に、村でツボを割って引き出しを開け棚を漁ります。
あちこちでネタにされている行為ではありますが、やっぱりドラクエをプレイするからにはやっておかないとね!
小さなメダルとかが手に入るのでおろそかにはできません。
 
2Dのころならさして違和感はなかったのでしょうけど、3Dになると……まあこの世界はこれが普通だから……たぶん勇者や旅人のために引き出しには寄付やあげてもいいようなものを入れる仕組みなんだろうな。きっと。
 
ひとしきり村漁りを終えて家に帰ると、主人公君が勇者の生まれ変わりであると告げられます。
ショックを受けるエマちゃん。圧倒的ヒロイン力。
好きな人が明日旅に出るって、いきなり別れなくちゃいけないってなったら仕方ないよね。
主人公くん何やってるんだよ!そこは抱き締めるんだよ!必ずお前のところに帰ってくるくらい言ってあげなさいよ!と外野からヤジを飛ばしてしまいました。すみません。幼馴染属性には弱いんです。
 
そんな感じで、穏やかな村と健気に待つヒロインと別れ、旅立ち。
いつものドラクエですね。いつものドラクエと言えるほどドラクエプレイしてないのですが。
 
とりあえず広いフィールドに向かえるのが嬉しいです。
無駄に寄り道してから城に向かいたいです。