女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 4:ナプガーナ密林~イシの村

ドラクエ11プレイ日記です。
ネタバレありなのでご注意ください。

ナプガーナ密林

ナプガーナ密林への道の途中で、鍛冶ができるようになりました。
 
うん、新要素は嬉しい。嬉しいんだけど、それならなんで直前で旅商人配置するかなあ……! 装備買っちゃったあとなんですけど!?(守銭奴の感想)
 
まあ……まあいいか……。大したもの作れないし。
 
普通に作ったら普通にできのいい武器が出来ましたが、これ何をどうしたらいい武器が出来上がるんだろうか。
ゲージぎりぎりまで叩いたらいいのか、真ん中に近い方がいいのか、足りないくらいがいいのか。それともランダムかな。
 
いつもこういうシステムは素材がもったいなくてなかなか活用できないのですが、今作ではどんどん作っていきたいです。
 
空き家に入って中を漁ると、さっそくレシピが見つかりました。なるほど、こういうことか。ますます家漁りがはかどるな。
 
満足するまで鍛冶をして先へ進むと、変な芽みたいなものが見つかりました。
主人公が手をかざすと、過去の景色が浮かび上がります。
 
どうやら空き家の持ち主が魔物に犬にされてしまったようです。
知ってしまった以上、放置はできません。助けてあげることにしました。
 
宝箱を見つけて開けるとボス戦。
いろいろ探索していたので、レベルは充分。さくっと倒すと木こりが元に戻り、あっという間に橋を作り直してくれました。
 
いたずらデビルより一瞬で橋を直す技術に驚いたんですが。ほら、TOKIOのDASH島とか見てるからさあ……。実は泊まってたのかもしれないけど。
 
ナプガーナ密林を抜け、イシの村へ。
ドラクエはわりと主人公の故郷に容赦ないイメージなのでどうなってるのか心配だなあ……。

イシの村

イシの村へ向かうと、平和な村の風景が広がっていました。よかったよかった。
 
が、なんだか様子がおかしい。
どの人に話しかけても、主人公のことを知らないそぶりを見せます。
 
主人公の育ての親のペルラさんのところに行っても相手をしてくれません。それどころか、出て行ってくれと追い出される始末。
プレイヤーのメンタルにダイレクトアタック! かいしんのいちげき!
 
打ちひしがれながら村を彷徨うと、ちびエマちゃんを見つけました。
彼女も主人公のことを知らないようです。
 
言われるまま彼女についていくと、そこには小さな子どもとおじいさん。
 
なんと、死んでしまったはずのテオおじいさんとの再会です。
一目で主人公を主人公だと認めてくれます。心強さがすごい。おじいちゃん一緒に来てよお。今気づいたけど、なぜかカミュもいないし!
 
しかしそういうわけにもいかず、おじいさんは消えてしまいます。
そして気づくと……。
 
ああー……やっぱりドラクエは主人公の故郷に厳しいなあ……。胸が苦しい。きっとどこかで村の人と再会できると信じています。
 
突然ですが、懺悔します。
村の人が主人公くんを覚えていなくて、エマちゃんまで彼を忘れていると知ったとき。
 
これは帝国の記憶操作の結果だ!
全く別の人間を主人公の代わりに送りこみ、そいつを主人公だと思い込ませているんだ。
主人公を慕っていたエマちゃんはそいつを主人公だと思い、エマちゃんの隣には全く見知らぬ男が……。
つまりこれはまさかのntrイベント……!!
今回のドラクエはヘビーだと聞いていたけど予想以上だな……全年齢で大丈夫か……!?
 
と、一気に妄想を膨らませたことを。
 
私の頭の中が18禁なだけでした。
本当にすみませんでした……。
 
カミュと主人公はおじいさんの助言に従い、イシの大滝へ向かいます。
呆然としている主人公くんがかわいそうでした……。