女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

ペルソナ5たっぷり堪能&トロコンしました!

PS3版P5、二週目で無事トロコンしました。
ロードが長かったですが処理落ちもフリーズもなく遊び切りました。
 
一週目から間をおいていたこともあって、イベントもほとんどスキップせずにプレイしたため、時間がかかりましたが……。二週合わせて200時間くらい遊びました。
 
やー、堪能した。面白かったー。
かわいい女の子がたくさんで恋人にすごく悩みました。結果、一週目は双葉、二週目は春ちゃんといちゃいちゃしました。
途中すごく浮気しそうになったのですが、ゲームであっても女の子を悲しませたくはないのでうちのジョーカーさんは一途でした。
杏や真はフってる感覚が全くないので気持ちが楽なのですが、千早さんや双葉、春ちゃんあたりは罪悪感がすごい。前作に比べるとマシにはなってたのですが。正直言うと、二週目を春ちゃんに決めたのは振ったときの罪悪感がすごいからです。「なんで、わかったのかな……」はずるい。ずるいよー。
三週目は千早さんか武見せんせーかなあ。べっきぃも捨てがたい……。気軽に周回できるゲームじゃないのが惜しい。でも股がけはできない。二次元だからこそ悪いことしたくないんや。(悪人プレイできないタイプ)

ぼくのかんがえたさいきょうのぺるそなについて

ぼくのかんがえたさいきょうのぺるそなを作るためにセーブロードも結構したので、実質200時間以上楽しんだと思います。
マイベストペルソナはアリスちゃん。ペルソナ4でもオール99に育てるくらいお気に入り。
 
スキル構成はメギドラオン、万能ブースター、万能ハイブースター、コンセントレイト、魔術の素養、死んでくれる?、祝福吸収、勝利の雄たけび。
 
雑魚殲滅兼初期ボスや物理効かないボス消し飛ばし用。
 
本当なら死んでくれる?を消してマハスクかマハタルを入れたかったのですが、やっぱりアリスといえば死んでくれる?でしょ!と思って消せませんでした。
そこまでしなくても大抵ザコは一発で沈んでくれたので便利。
魔術の素養を入れているのはボス戦でもコンセメギドラですませるためです。 最初のほうだとすぐSP尽きちゃうので。
 
理想を追求するとコンセチャージ要員や開幕オート要員は別に作ったりするのが楽しいのですが、そこまでの根気はありませんでした……。
頑張って作ったのはアリスちゃんとヨシツネ、プリンパ稼ぎ用のマンドレイク。 なんだかんだ活躍したのはマンドレイク……。もっとかわいいペルソナで作ればよかった……。
 
二週目で万能の真球を手に入れられたので、三週目はアルセーヌさんで突き進みたいという願望はあるのですが、いますぐ三週目に入るのはさすがにキツイ。それくらいもりだくさんでした。

トロコンで苦労したところ

トロコンで苦労したのはやっぱり熱烈リスナー。
明智が入ったところでメメントスぐるぐるして解除しました。
熱心なりせファンよりはまだ楽にとれたのでよかったです。
 
あと黄金の指と街の強打者。アクション苦手なのに!!
街の強打者はサードアイ&ロード地獄でゴリ押し。
格ゲーボタン押しのやつは十字キーの上にティッシュをおいてクリアしました。これ熱烈リスナーとは別の苦労がありました……。うまくいくときはするっとうまくいくのに、最初はなかなか⇒キーが入力されないでイライラしました。結局なんでクリアできたかわからん。

熱烈リスナーの取り方

まず準備として、各種ワケアリンを限界まで買い込み。(終わってみたらそんなにいらなかったけど……)
ステータス下げセリフ回収の目的もありますが、一番の目的は仲間たちに攻撃も防御もせずに突っ立っていただくためです。
二週目ということもあり防御するとステータス異常にかかってくれない、攻撃すると相手を倒してしまう、という状況だったので、道具を使うしかなかったのです。
なら武見製薬でも……と思われるかもしれませんが、武見製薬(というか純粋な回復アイテム)は使う必要がない場合使えないのです。HP満タンだと使ってくれないのです。
ワケアリンはステ下げがあるせいかHP満タンでも使うことが可能なため、攻撃も防御もしたくないしHP減ってないけど道具を使いたい場合はワケアリン一択です。
 
そしてメメントスに潜って状態異常をしてくる敵に向かってジョーカーはひたすら空気を淀ませ、仲間たちは防御せず道具を使用。状態異常にかかって双葉のセリフを回収したら東郷システムで仲間を交代。全員分回収。の流れです。
 
明智加入地点のメメントスではオクムラ・パレスまでの敵しか出てこなかったので、ブラックウーズで空腹、モスマンで感電、キウンで魔封、ベルフェゴールで凍結、デカラビアで炎上、ラミアで絶望を回収しました。ここまで回収したところで解除できました。
状態異常回収ついでにデカラビアさんでダウン台詞も回収。全体物理はミスしやすいので2体ダウン!とか3体ダウン!みたいなセリフが回収しやすかったです。他にとりやすいのは全滅させたときのセリフやホールドアップさせたときのセリフですね。
まだ混乱や恐怖も残ってたので結構余裕ありました。まだの方はぜひお試しを。
 
一度絶望回収時にうっかりしてジョーカーを絶望に沈ませ、イゴールさんに挨拶してきたりもしましたが、とれてよかったです。

ストーリーについて

一週目プレイしたときは「もうちょっとこう……」という微妙な気持ちを抱いたものですが、改めて再プレイしたらこれはこれで楽しかったなという感じです。
オクムラ・パレスのところでもっと落とされると思ってたし、怪盗団が正義、と疑うことなく信じる展開は今もまだもうちょっとやりようがあっただろーと思うのですが。二週目はスキップできるし
 
とはいえ、「わたしたち、間違ってるのかな?」と不安をこぼす杏に、祐介がすでに答えを出しているんですよね。
「万人に受け入れられる行動ではなかっただろうけど、自分がそうするべきだと思ったからやった」みたいなことを班目のときに言っていて、もうそれがすべてだなと思います。
 
ストーリー的な山場はやっぱりラストのコープ仲間が助けてくれるシーンですね。あれはずるい。泣いちゃう。せっかくだから仲間たちの様子も見たかったなあ。
全コープMAXだったため、ぶわーっと色々こみ上げてしまいました。
 
とにかく、ぎゅうぎゅうに面白エッセンスが詰まったゲームでした。
200時間もプレイしちゃうくらい。
 
完全版出るのかなー。
たぶん出たら買っちゃうな。ってくらいには楽しかったです。
 
ペルソナチームがファンタジーっぽい王道ゲームを作るらしいのでわくわくしながら待機。
その前にPS4買わないと…と思ったけど、もしかしたらそのころにはPS5が出てたりしてね。