女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 7:荒野の地下迷宮~ホムラの里

ドラクエ11プレイ日記です。
ネタバレありなのでご注意ください。

荒野の地下迷宮

セーニャちゃんを探して迷宮に向かったところから。
 
フィールドをうろうろし、ヨッチ族を見つけたり素材をとったり鍛冶をしたりヨッチ族を見つけたり装備を整えたりクエストをこなしたりしたあと、覚悟が決まったので地下迷宮に向かいました。
 
まだベロニカちゃんが仲間になっていないので、回復しなくても戦闘不能にならないありがたみ。盾になって盾に! と幼女ベロニカちゃんを前に出したがる鬼畜プレイヤー。
 
地下迷宮に入ると魔物がうようよ。
けっこうダンジョンも広くなってきたかなあ。
延々探索しているので、レベルは充分なのか魔物との戦いに苦戦したりはしないのですが。
 
そして地下迷宮の洗礼を受け、落とし穴にハマったりもしました。め、めんどくせ~~~
しかしそこは天下のドラゴンクエスト。落とし穴は落ちて確かめるしかないとかいう鬼畜なシステムではなく、ちゃんと落とし穴であるとわからせてくれる親切仕様。
 
マップも複雑じゃないからすぐ戻れるし。
マップ機能って本当便利。
昔はマップ機能とかなかったもんなあ。
いま昔のゲームプレイしてて面倒に感じるのはマップ機能がないことだよ。
むしろマップ機能があることで逆にすみずみまでマップを探索するようになった気がする。
マップ埋めも兼ねてるけど、道がわかっててすぐ入口に戻れるってのが大きい。マップ機能がないともう奥に行けば行くほど戻る気が失せて、戻りません勝つまではってな具合で特攻勝負だったからなあ。いや、単に私が面倒くさがりなだけなんだけど。
 
まあそんな昔話はともかく、地下迷宮を行くとセーニャちゃんが見つかりました。
そこでベロニカちゃんのネタばらし。
ベロニカちゃんは魔力をとられまいとして年齢を奪われてしまったのです!
なるほど、つまり合法ロリ
 
先へ進むとボス戦。
数が多くて厄介でしたが、ベロニカちゃん&セーニャちゃんがまだ仲間になっていないため、HPMP管理をしなくていい上、セーニャちゃんが無限ホイミ装置になってくれるので楽に勝てます。
 
ちらちらとほのめかされる魔王復活はおいておいて、ベロニカちゃんに魔力が戻り、セーニャちゃんとともに仲間になってくれました。
 
ベロニカちゃんは前向きで明るくていいなあ。かわいい。
あとセーニャちゃんがベロニカちゃんと話す時視線を合わせるのがイイネ!
 
ここでようやく、主人公くんが悪魔の子ではないと否定してくれる仲間があらわれてほっとしました。
ここまでカミュがいてくれたけど、勇者のことや悪魔の子ってのがなんなのかさっぱりわからなかったからなあ。
 
ルコちゃんのお父さんを助けてホムラの里に戻ります。

ホムラの里

一晩宿屋で休んで、事情説明。
命の大樹に行けばいろいろ謎が解明されそうですが、そのためには空を渡る必要があるらしい。
 
そのへんの魔物を捕まえて連れてってもらえば?と思いましたが、あれはシステム的なお遊び要素なのか。実際何をどうやって従えてるのかわからんものな。
 
ルコちゃんのお父さんから情報を得て、ひとまず命の大樹の枝を求め、サマディー王国に向かうことになりました。
 
やっとベロニカちゃん&セーニャちゃんが加入! これはうれしい。
仲間が増えて賑やかになってきました!
 
この調子でガンガン行こうぜ!