女主人公ゲーム中心プレイ日記&レビューぶろぐ

PSP・PS2・PSアーカイブスをメインに、PCのフリーソフトや3DSソフトに至るまで個人的に面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心に紹介していきたい。

文系のFactorio クリアまでの道 完結

f:id:shyouyu:20180420161848j:plain

狂ったようにFactorioをプレイする日々に終わりをつげ……られるのか。
Factorio初クリアまでのプレイ日記完結編です。

ロケット材料貯蓄

とはいえ、特筆すべきことはないのですが……
ひたすら鋼材を生産、固定燃料のために油田開拓、黄パックラインをロケット材料用に組み替えてあとは放置。

ロケット材料を作るためのラインを新しく作るのが面倒だったため、すべて手作業で補充しました。自動化どこいった。

ロボットを駆使してもよかったんですが、せっかくだから「物流ネットワーク禁止」の実績もとっちゃおうと思って手作業です。
初プレイのくせに無意味にしばりをしてるから時間がかかるんだとかいう指摘は聞こえない。
というかいまいち使い方がわからなかった。

ロケット燃料はやたら作るのに時間がかかったので、待ち時間ついでに自作もしてました。
最後の最後で時代が巻き戻った感。

ロケット完成

f:id:shyouyu:20180609094526j:plain

はい、というわけでようやくロケットが完成しました!

最後らへんはひたすらバックグラウンドで製作させてただけだったのでいまいち感動がうすい。
鋼材がギリギリだったので、足りてよかったです。

……それにしても、ここまで来るの、長かったなあ。
今までの苦労が走馬灯のように流れます。

それもこれも、宇宙に救援を要請する、このロケットを作るため!
それではさっそく、発射です!!

f:id:shyouyu:20180609094548j:plain


わあい!

 

f:id:shyouyu:20180609094559j:plain

…………。

ん? 衛星? 要るの? クリアに必須なの?

衛星製作、ロケット打ち上げ

うん、まあ衛星は積んだ方がいいらしいというのは知ってた。衛星積まないでロケット打ち上げたらどうなるのか知りたかっただけ。クリアできずにまた一から材料集め直しになるんだね……。

f:id:shyouyu:20180609094631j:plain

というわけであらかじめセーブしていたデータをロードし、衛星を作って積み込み再打ち上げです。

f:id:shyouyu:20180609094648j:plain

わあい、今度こそクリア画面だー!!

f:id:shyouyu:20180609094701j:plain

1週プレイ時間約30時間でした。
資源豊富、バイターなしでこの時間なら、全部ノーマルでやったら倍くらい時間かかりそうだな。いや、バイターの進化の設定があるんだから、むしろタイムは縮むのか?

f:id:shyouyu:20180609094721j:plain

ちなみに総起動時間。初クリアまでに約90時間って、ペルソナじゃないんだから……。寝落ちとかもあるけど。Factorioの起動にかかる時間が長いから、とりあえず起動だけさせておいて別の作業とかしてることも多かったし、実プレイ時間はもっと短いかもしれない。

いやあ、面白かった。
クリアにこんなに時間がかかるとは思わなかったけど、達成感ありますね。

Factorio雑感いろいろ

・建設ロボを全然使ってないので使ってみたい
・列車活用してみたい
・回路つかって製作制御してみたい
・ウラン周り全然触ってないのでためしてみたい
・ロケット材料まで全部自動化してみたい
・タイムアタックも挑戦してみたい

ちょっと考えただけでやりたいことまだまだたくさんあるので、Factorioのプレイ時間はこれからも膨れ上がりそうです。

最初の立ち上げまではさくさく進むのですが、中盤以降ラインが複雑化してくると思い切りが重要になってきますね。ベルトを伸ばせばどうにかなるのだ。
私はバイターは存在しないものとして遊んでいますが、ほんとはこれに防衛もかかわってきます。
内政が好きなので、内政を阻害するバイターさんと積極的にたわむれることはないでしょう。汚染度0にしても実績解除できるし。

とりあえず、ちまちま実績解除を目指しつつ、次は20時間……いや25時間くらい……でクリアを目指したいです。

そのうちMODとかも入れてプレイしたい。
やりたいことがありすぎてまだまだ睡眠不足な日々は続きそうですが、いったんFactorioプレイ日記は完結とします。

ここまで読んでくださった方、お付き合いいただきありがとうございました。