女主人公ゲーム中心プレイレビュー&アニメ感想ぶろぐ

PSP・3DS・Vitaをメインに、PCのフリーソフトやアーカイブスに至るまで面白かったゲームを紹介するブログです。プレイ日記もあり。女主人公ものが好きなので、女主人公ゲーム中心。アニメ昇降ダイエット始めました。

アニメ昇降ダイエット17日目&魔法科高校の劣等生感想その1

アニメ昇降ダイエットの成果報告です。

1日目 ±0kg
3日目 +1.6kg
8日目 -1.2kg
13日目 -0.8kg
17日目 ±0kg (初日と比較すると-0.4kg)←new!

ということで、変化なしでした。残念。

だんだん肌寒くなってきて、運動のしやすい季節になってまいりました。
昇降運動を1時間以上続けていると、私の場合、水でもかぶったかと思われるくらい汗をかきます。そのため、終わったら基本的にすぐにシャワーを浴びるのですが、運動が終わった直後はついダラダラしてしまい、汗が引いて寒くなることも増えてきました。
健康のための運動なので、風邪を引いたら元も子もありません。気を付けます。

次はメルストアニメ感想の更新!とか前の記事で言ってましたが、ふつうに寝落ちした上家では見られなかったので、明日ゆっくり見て感想をUPしたいと思います。22時に寝るのが理想です。ギルバトが22時半までだからなんだかんだ寝るの遅くなるけど。

魔法科高校の劣等生(1~13話)感想

f:id:shyouyu:20181013000201j:plain

今見ているのは、俺TUEEE系アニメの代名詞的存在(?)、『魔法科高校の劣等生』です。魔法学校に通う兄妹の話。
原作未読、アニメ初見の感想です。とりあえずワンクール分(13話まで)視聴。

無性に俺TUEEE系が見たくなって視聴決定。
アニメには大して詳しくないのですが、そんな私でも「魔法科高校の劣等生」は主人公SUGEEEな話らしい、というのはアニメを見始める前から知っていました。どこで知ったかは忘れました。

いやー噂にたがわぬお兄様アニメですね。
これは妹萌えアニメなのか、それともお兄様萌えアニメなのか。
実妹の深雪ちゃんが完全にお兄様ガチ勢なので、近親恋愛系が苦手な人はダメかもしれない。特に3話はアウトォォー!って感じでした。お兄様にその気がないので限りなくクロに近いグレーですんでるけど。
ちなみに私は二次元には非日常を求めるタイプなので、わりとなんでも大丈夫です。

それにしてもまだ13話までしか見ていないのに、すでにお兄様が属性過多なんですが。
優れた師を持ち体術だけなら互角以上と言わしめ、軍に所属した経験があり一定以上の戦果をあげ、歴史を変えるような技術者であるってなんていうかその。すごいですね。
しょっちゅう深雪ちゃんが「みんなお兄様のすごさをわかってない!」って怒ってるんですが、お兄様がかなり人外寄りなので仕方ないと思います。

ただの学園ものかと思ってたのですがそれだけじゃないので面白いです。
政府の組織が…とかテロリストが…とけっこう大規模な相手が悪だくみをしていて、裏で動いてる感じがあるのが見ていてワクワクします。が、回収のターンに入ると粛々とお兄様がお片付けしていってカタルシスがないので、どちらかというと伏線ばらまいてる前半のほうが見てて楽しい。九校戦編はどうかなあ。

しかし、もともと小説なので仕方ないですが、おそらく漢字で見たらなるほど!と思うような説明でも、音声だけだといまいちわかりづらいのが難点ですね。
それと申し訳ないけど妙にセクシーなシャワーシーンからの「クリムゾン・プリンス」には笑ってしまいました。たぶん小説では≪鮮血の王子≫と書いてフリガナで読ませる、みたいな表記なんだと思うんですけど、音声だけだと正直……こう……面白いよね。ごめんね。

1期のOPはエリカちゃんがくるっと回って斬りかかるシーンがすごく好きです。何回も見たくなる。かわいい。

思いっきり続きものなので浮気せずにこのまま完走したいと思います。
今のところすごく楽しんでるので14話以降も楽しみです。